オンライン英会話では講師担任制や専任制がいい?専任講師のメリット5つ

Blog

最近は、いろいろなタイプのオンライン英会話がありますよね。スクールによっては、自分で好きな講師を選ぶパターンもあれば、講師が担任制や専任制のところもありますが、オンライン英会話が初めてだとどちらがいいか悩む方も多いはず。

 そこで、今回はオンライン英会話では講師担任制や専任制がいい理由をご紹介します。

 

 講師担任制や専任制のメリット5つ

レッスンがある度に講師をマイページから好きなように予約するタイプのオンライン英会話とは違い、講師担任制や専任制では決まった時間に、いつも同じ講師を選んでいきます。そのメリットとは、下記の5つが挙げられます。

 

1.自分の英語レベルに合ったレッスンを受けられる

一つ目のメリットとしては、講師担任制だとあなたのレベルに合うレッスンを受けることができます。毎回講師が変わってしまうと、あなたの英語レベルもすぐにつかめないですし、少しずつ英語力が伸びていることにも気付きにくくなります。

でも、講師担任制であれば、いつもあなたの英語力をみてくれているので、その都度レベルに合ったレッスンを受けることができます。また、英語力を伸ばしたいというゴールも人それぞれ。

・日常英会話ができるようにしたい

・TOEICやTOEFLで○○点をとりたい

・ネイティブスピーカー並みの英語力がほしい

こういったレベルや目的は人それぞれなので、あなたのレベルに合わせた講師担任制がおすすめです。

 

2.受講した講師とレッスン内容が重複しない

毎回、いろんな講師のレッスンを受けていると、前に受けたレッスンなのに似たように内容でレッスンが進みそうになることもあります。それは、毎回講師が変わっているから、あなたの以前に受けたレッスンを把握できていないのです。

 講師担任制や専任制であれば、その都度あなたのレッスン内容を記録しているはずなので、重複することがありません。毎回、新鮮なレッスンを受けることが可能です。

 

3.長期間の受講で担当講師と信頼関係を築ける

基本的に講師担任制や専任制は、長期で関わっていくことになります。長く受講していると、少しずつ講師との信頼関係を築くことができます。

 毎回、行き当たりばったりで違う講師のレッスンを受けるよりも、慣れている講師の方が信頼もあり、安心して話すことができるでしょう。また、人見知りをしてしまう人にも、何でも話せるようになる講師担任制はおすすめです。

 

4.時間帯が決まっていて予約する手間が省ける

講師担任制や専任制も予約は必要になってきますが、だいたいのスケジュールは決まっています。そのため、毎回予約しなくても大丈夫なシステムになっています。

 「○○講師のスケジュールは水曜日の18時~18時50分」と決まっていると、毎回レッスンを予約しなくてもいいので、手間が省けます。オンライン英会話の口コミにもよくあるように「怠惰だから、予約制の英会話は続かなかった」とか「担任制なら私でも続けられる」という声があります。

 一つのことをなかなか継続できない人やサボり癖がある人は、講師担任制や専任制といったレッスン時間がすでに決まっているオンライン英会話を選びましょう。

 

5.初めに毎回自己紹介をしなくて済む

オンライン英会話レッスンの大まかな流れは、下記のようになります。

 ①自己紹介:初めての講師ならレッスン開始直後に自己紹介

②前回の復習:前回のレッスンを簡単に復習

③教材を使ったレッスン:教材やテキストに沿って学習

④終了:お別れの挨拶

 こんな感じでオンライン英会話は進むのですが、初めての講師となると、毎回最初に自己紹介をしないといけません。よく考えると時間がもったいないし、少し面倒にもなってきます。

 でも、講師担任制や専任制であれば、すでにお互いのことは知っているので、2回目からのレッスンでは自己紹介を省くことができます。その分、レッスン時間に割り当てられたり、他の話題を少し話すこともできます。

 まとめ

オンライン英会話を始めても長く続かなかった方やしっかりと英語力を伸ばしていきたい方は、講師担任制や専任制を選んでみてください。自己紹介などの無駄な時間も省けて、講師との信頼関係も築きながら、英語力を伸ばすことができるはずです。

 

 

コメント

Copied title and URL